年度「2024年度シラバス」、フォルダ「2024年度シラバス - 豊橋校舎 - 短期大学部
Detail of syllabus is in the following.
Subject Name   日本社会のあゆみ  
Charge Teacher   迫田 耕作  
Lectures target     Class      
Lecture Room   722教室   Course Time   秋学期  
Day・Period   月1   Unit Classification    
科目種別   講義   Unit Count  
Matter of prepare    
Notes    
テーマ Theme 映画・ドラマの映像作品を見て、政治などの大事件とは別な普通の人々の生活の視点で学ぶ日本社会の歴史の基本  
概要 Synopsis 学校の教科書で学習した日本史は人名などを覚える暗記科目とされていて、おもしろくなくて、日本の歴史の常識を知らない人が多くなっています。この授業では暗記することはありません。この授業では、スライドを多用して、視覚的に学習します。特に映画・テレビ番組の映像を視聴して、普通の人間の生活の変化として、日本の歴史を学習します。古代1回、江戸時代1回で、残りは明治以降の近代、現代を重点的に取り上げます。取り上げる映画・ドラマは、「郡上一揆」、「おしん」、「野麦峠」、「LEADERS」、「鬼太郎が見た玉砕」、「東京大空襲」、「この世界の片隅に」などです。後半は、戦争に関連するものが多くなりますが、現実を理解するためには必要です。  
到達目標 Aim 日本社会の歴史の中で、特に女性の生活の変化について、文字だけの知識ではなくて、映像作品を通して、トータルに認識します。  
授業形態 Class style 講義形式が主です。スライドを利用して写真と動画をしばしば使います。映画も見ます。ネット上の動画を見る課題もあります。レポート提出の課題もあります。  
使用言語 Language(s) 日本語のみ Japanese only
アクティブ・ラーニングActive Learning  PBL(課題解決型学習) Project-based learning
内容・スケジュール Contents, schedule 1 オリエンテーション、縄文時代、古代
2 映画「郡上一揆」
3 江戸時代の農民
4 明治時代の農村 NHK「おしん」総集編・少女編
5 明治、大正時代の生活、 NHK「おしん」総集編・少女編の続き
6 大正時代の女性の生き方 
7 資本主義経済 自動車産業 TBSドラマ「LEADERS」
8 第二次世界大戦と日本
9 NHKスペシャルドラマ『鬼太郎が見た玉砕~水木しげるの戦争~』
10 TBS『東京大空襲』アニメ映画『この世界の片隅に』
11 戦争のまとめ
12 戦後
13 高度経済成長期
14 1980年代以後の日本
15 世界の中の日本  
準備学習・事後学習 Preparation, review 準備学習(予習)として、新聞を読んだりテレビ、小説、テレビ、マンガなどで日本の歴史に興味を持つこと。
準備学習としての課題を出すことがあります。
事後学習(復習)として、授業で学習したノートやプリントを見て自分の頭で考えて復習すること。    
準備学習・事後学習の時間 準備学習2時間 事後学習2時間(2単位科目)
学外授業 Outside activities 学外授業はありません。  
成績評価の方法と基準 Evaluation&criteria 平常点で評価します。宿題レポート100パーセントで成績をつけます。
宿題レポートは、主に映像作品を見て自分の頭で考えたかどうかを評価の基準とします。インターネットからのコピペは認めません。  
定期試験期間中の試験実施方法 Exam period 定期試験期間中には筆記試験を実施しない。No exams are required during the exam period.
課題(試験やレポート等)に対するフィードバックの方法 提出された宿題レポートは、授業時に口頭でフィードバックします。  
テキスト Textbooks 特定のものは使いません。  
参考図書 References 授業中に指示します。  
リンク Link  
Moodleへのリンク Moodle URL  
関連する科目、履修者への要望など Requests, etc 編入志望の学生は常識を身につけるために受講することをすすめます。  
学位授与方針(ディプロマ・ポリシー)と授業科目の関連 各授業科目は、各学部・学科・研究科の定める学位授与方針(ディプロマ・ポリシー)と教育課程の編成・実施方針(カリキュラム・ポリシー)に基づき、カリキュラム上に配置されています。学位授与方針と各授業科目との関連については、カリキュラム・マップに掲載されています。カリキュラム・マップでは、科目毎に到達目標を示し、それらの到達目標が、DPとCPに基づき設定された学習・教育目標、国際理解、地域理解・地域貢献のどの項目と関連するのかを示します。https://www.aichi-u.ac.jp/profile/concept#b-712470  
SDGsとの関連 Related SDGs 貧困をなくそう No poverty
すべての人に健康と福祉を Good health and well-being
ジェンダー平等を実現しよう Gender equality
働きがいも経済成長も Decent work and economic growth
人や国の不平等をなくそう Reduced inequalities
平和と公正をすべての人に Peace, justice and strong institutions