年度「2024年度シラバス」、フォルダ「2024年度シラバス - 豊橋校舎 - 短期大学部
Detail of syllabus is in the following.
Subject Name   図書館情報サービスⅡ  
Charge Teacher   家禰 淳一  
Lectures target     Class      
Lecture Room   640教室   Course Time   秋学期  
Day・Period   火3   Unit Classification    
科目種別   講義   Unit Count  
Matter of prepare    
Notes    
テーマ Theme 図書館の情報サービスの伸展について考える。  
概要 Synopsis 図書館における情報サービスの意義を明らかにし、レファレンスサービス、情報検索サービス等のサービス方法、参考図書・データベース等の情報源、図書館利用教育、発信型情報サービス等の新しいサービスについて解説する。  
到達目標 Aim 図書館における情報サービスの意義、種類を理解できること。情報サービスに用いる多くの情報源について理解できること。文献検索における検索方法や探索方 法を理解できること。レファレンスサービスの意味を理解し、さらにレファレンスブックやレファレンスの利用方法を理解すること。  
授業形態 Class style 講義形式  
使用言語 Language(s) 日本語のみ Japanese only
アクティブ・ラーニングActive Learning 
内容・スケジュール Contents, schedule 1.情報社会と情報サービス
2.情報サービスの種類
3.館種別情報サービス
4.情報探索行動とレファレンスプロセス
5.レファレンスプロセスの各段階
6.情報サービスの企画、設計、運営
7.情報サービスの評価
8.ネットワーク情報資源とその概要(1)
9.ネットワーク情報資源とその概要(2)
10・情報検索の意味、データベースの種類と構造
11.情報検索の理論
12.情報検索の種類
13.ウェブサイトの仕組みと検索
14.情報探索プロセス、
15.情報リテラシーと利用教育、まとめと小テスト  
準備学習・事後学習 Preparation, review 準備学習:レジュメ内容について予習しておくこと。
事後学習:授業で示した論点について自主的に調べ、ノートにまとめる。  
準備学習・事後学習の時間 準備学習2時間 事後学習2時間(2単位科目)
学外授業 Outside activities 予定しない。  
成績評価の方法と基準 Evaluation&criteria 到達目標に掲げた各項目についての理解度を、以下の判断材料で点数化し、評価する。
平常評価(100%)
通常授業期間中に提出する臨時レポート(40%)、授業時間内に実施する小テスト(40%)、授業参加態度(20%)  
定期試験期間中の試験実施方法 Exam period 定期試験期間中には筆記試験を実施しない。No exams are required during the exam period.
課題(試験やレポート等)に対するフィードバックの方法 小テストは解答と解説を実施し、授業内レポートは講評する。  
テキスト Textbooks テキストは指定しない。レジュメを配布する。  
参考図書 References 山﨑久道,原田智子編著「情報サービス論」改訂(現代図書館情報学シリーズ5) 樹村房 2019年
山口真也,千錫烈,望月道浩編著「情報サービス論」(講座・図書館情報学6) ミネルヴァ書房 2018年
 
リンク Link  
Moodleへのリンク Moodle URL  
関連する科目、履修者への要望など Requests, etc 図書館情報サービスⅡは、特にレファレンスサービスを中心に、情報提供サービス、情報検索についての内容であり、図書館情報サービスⅠは多様な図書館サービス全般についての内容となっている。  
学位授与方針(ディプロマ・ポリシー)と授業科目の関連 各授業科目は、各学部・学科・研究科の定める学位授与方針(ディプロマ・ポリシー)と教育課程の編成・実施方針(カリキュラム・ポリシー)に基づき、カリキュラム上に配置されています。学位授与方針と各授業科目との関連については、カリキュラム・マップに掲載されています。カリキュラム・マップでは、科目毎に到達目標を示し、それらの到達目標が、DPとCPに基づき設定された学習・教育目標、国際理解、地域理解・地域貢献のどの項目と関連するのかを示します。https://www.aichi-u.ac.jp/profile/concept#b-712470  
SDGsとの関連 Related SDGs 貧困をなくそう No poverty
すべての人に健康と福祉を Good health and well-being
質の高い教育をみんなに Quality education
ジェンダー平等を実現しよう Gender equality
人や国の不平等をなくそう Reduced inequalities
住み続けられるまちづくりを Sustainable cities and communities