年度「2023年度シラバス」、フォルダ「2023年度シラバス - 豊橋校舎 - 短期大学部
Detail of syllabus is in the following.
Subject Name   卒業研究Ⅱ  
Charge Teacher   須川 妙子  
Lectures target     Class   03  
Lecture Room   65E教室   Course Time   秋学期  
Day・Period   金2   Unit Classification   必  
科目種別   卒業論文・卒業研究   Unit Count  
Matter of prepare    
Notes    
テーマ Theme 日本の伝統文化  
概要 Synopsis 卒業研究Ⅰで決定したテーマの探究と論文の作成。
テーマに関する先行研究(文献、論文)を検索して読み込み、ゼミ内での議論に持ち込む。自身の解釈や議論の結果を踏まえて、先行研究にはない要素を見出して独自の論証を論文にしあげる。  
到達目標 Aim 卒業論文が完成できる  
授業形態 Class style 演習形式および個別指導
配布資料はmoodleに掲載する  
使用言語 Language(s) 日本語のみ Japanese only
アクティブ・ラーニングActive Learning  PBL(課題解決型学習) Project-based learning
ディスカッション、ディベート Discussion , Debate
グループワーク Group work
プレゼンテーション Presentation
実習、フィールドワーク Applied practice , Fieldwork
内容・スケジュール Contents, schedule 第1回 夏季休暇中の課題提出・卒論テーマに沿った研究過程の報告とゼミ生の議論、個別指導
第2回 卒論テーマに沿った研究過程の報告とゼミ生の議論、個別指導①
第3回 卒論テーマに沿った研究過程の報告とゼミ生の議論、個別指導②
第4回 卒論テーマに沿った研究過程の報告とゼミ生の議論、個別指導③
第5回 卒論テーマに沿った研究過程の報告とゼミ生の議論、個別指導④
第6回 卒論テーマに沿った研究過程の報告とゼミ生の議論、個別指導⑤
第7回 卒論テーマに沿った研究過程の報告とゼミ生の議論、個別指導⑥ 
第8回 卒論テーマに沿った研究過程の報告とゼミ生の議論、個別指導⑦
第9回 卒論テーマに沿った研究過程の報告とゼミ生の議論、個別指導⑧
第10回 卒論テーマに沿った研究過程の報告とゼミ生の議論、個別指導⑨
第11回 卒論テーマに沿った研究過程の報告とゼミ生の議論、個別指導⑩
第12回 卒論テーマに沿った研究過程の報告とゼミ生の議論、個別指導⑪
第13回 卒論テーマに沿った研究過程の報告とゼミ生の議論、個別指導⑫
第14回 卒論テーマに沿った研究過程の報告とゼミ生の議論、個別指導・≪卒論提出≫
第15回 卒論≪修正≫

※スケジュールはゼミ生の理解度、調査進捗度により適宜変更する
 
準備学習・事後学習 Preparation, review 準備学習:卒論テーマに沿った調査活動
事後学習:ゼミでの議論を踏まえた調査活動の調整  
準備学習・事後学習の時間 準備学習2時間 事後学習2時間(2単位科目)
学外授業 Outside activities 授業では実施しないが、卒論執筆にかかわる資料探索などで個人では学外で活動することがある  
成績評価の方法と基準 Evaluation&criteria 平常評価(100%)
・夏季休暇中の課題(25%):春学期終了時に指示された課題に取り組めたか
・ゼミでの報告内容と議論への積極性(25%):最終成果物作成過程において、ゼミ生・教員の意見を求
                      めていたか。他のゼミ生の研究に助言を与えていたか。
・最終成果(50%):先行研究の十分な収集と熟読、ゼミ生間の議論、担当教員との十分な対話を経た最
          終成果物であるか
 
定期試験期間中の試験実施方法 Exam period 定期試験期間中には筆記試験を実施しない。No exams are required during the exam period.
課題(試験やレポート等)に対するフィードバックの方法 授業中やメール等にて個別に対応する。  
テキスト Textbooks 使用しない
 
参考図書 References 授業内で適宜示す  
リンク Link  
Moodleへのリンク Moodle URL https://lms.aichi-u.ac.jp/2023/course/view.php?id=3034  
関連する科目、履修者への要望など Requests, etc ・連絡事項はMoodleへ掲載およびニュースフォーラム(大学付与のメールアドレス宛)に流すので、常に確認すること
・板書やスクリーン投影内容の写真撮影および授業の録音は禁止します。
 
学位授与方針(ディプロマ・ポリシー)と授業科目の関連 各授業科目は、各学部・学科・研究科の定める学位授与方針(ディプロマ・ポリシー)と教育課程の編成・実施方針(カリキュラム・ポリシー)に基づき、カリキュラム上に配置されています。学位授与方針と各授業科目との関連については、カリキュラム・マップに掲載されています。カリキュラム・マップでは、科目毎に到達目標を示し、それらの到達目標が、DPとCPに基づき設定された学習・教育目標、国際理解、地域理解・地域貢献のどの項目と関連するのかを示します。https://www.aichi-u.ac.jp/profile/concept#b-712470